飛べない翼
日記

飛べない翼

佐賀空港の東側にある空港公園に係留展示されている、戦後初の国産航空機 「YS-11」。

今ではすっかり色も剥げ、スズメの遊び場になってしまっています。

機体やプロペラが地面に鎖で固定されてもう飛ぶ事ができない翼がそこにあります。

戦後日本の技術力を注ぎ込んで完成された、戦後初の国産航空機。

すぐ隣の滑走路を離発着している後輩達の、ジェット旅客機の姿を見ながら何を思っているのでしょうか…。

佐賀空港公園にて
以前は機内に入れたんですが
今は機内に入る事はできないようです。

報告する

投稿者

永冨弘康
永冨弘康

佐賀県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。