SINQについて

「自分の活動を多くの人に知ってもらいたい。」
「今、世の中にない、こんな商品を作りたい。」
「誰もやったことがない、サービスを広げたい。」
「みんなが笑顔になれる、お店を作りたい。」
「商品やサービスをもっと多くの人に届けたい。」

誰にも負けない熱い想いや夢はあるけれど、いざ実践してみようとすると様々な問題や不安に直面して尻込みしてしまう。そんな経験はしてませんか?

「夢の実現を目指す人を応援したい。」
「今まで培ったノウハウで誰かの役にたちたい。」

その想いはあるけれど、支援する手段が分からない。そんな経験はしてませんか?

SiNQは「メンバーシップ」というコミュニティーを活用してあなたの夢や想いをより具現化するために、知識、技術、情報など、メンバーが独自で培ってきた様々な「資産」を共有する仕組みがあるということ。夢の実現へ手を差し伸べようとする多くの人々が集っているということです。

一人のチカラでは微力で小さな波紋かもしれませんが、SiNQ に集う仲間ひとりひとりの想いや活動を知り、その夢に共感し、語り合い、想いをつなげることでそのチカラは、大きなうねりになるかもしれません。SiNQ は、そんなあなたの夢を本気でサポートして「夢を叶える場所」を目指しています。

人と人の想いをつなげ、はぐくみ、そして実現する。SiNQ であなたの夢を叶えませんか?

「あらゆるものを共有化」したい

価値観の同じ方々で、あらゆるものを共有化できれば、苦手もしくは足りない部分を、別の方から共有化してもらい、自分が得意とする部分だけに集中することができます。選択と集中です。このようなことが実現できる「装置」このポータルサイトをSINQです。

SINQは、多くののメンバーシップによって支えられており、
メンバーだけがここに投稿することができます。

メンバーは事業家・資産家・専門家など職種は様々で、各々がそれぞれの「想い」「価値」を持っています。ぜひ似た想いのメンバーとの信頼関係を築き、情報を共有化する喜びを味わってください。人、技術、サービス、商品、資本がつながると、あなたの夢はよりスピーディーに実現へと向かうでしょう!

01. 価値を高め、ひろげる。
[SiNQ 特集記事]

SiNQ 特集記事でクローズアップするのは「人」、そして注目を集める「アイテム」や「プロジェクト」。それに関わる人がどんな「想い」でそのプロジェクトを立案するに至ったのか、「夢」を叶えるまでのストーリーをクローズアップし、支援者の共感や関心を高めるとともにプロジェクトの価値や信頼性も高めてゆきます。「想い」に共感する人が集い、つながり、共有する。そのひろがりがSiNQ のアイデンティティなのです。

02. 夢の実現への加速。
[SiNQ メンバーズ人材マッチングサポート]

SiNQ には、数多くのメンバーが参加しています。そのメンバーの中には、様々な分野の専門家達が集っています。それらのメンバーと、SiNQを通じて誰でもコメント等でコンタクトを取ることでマッチングが可能です。そのマッチングにより、お互いの足りない部分を補い、より共感が得られるプロジェクトを立ち上げる事が出来る可能性が広がり、夢の実現の近道となるのです。

03. メンバーひとりひとりが「支援者」。
[SiNQ メンバー=支援者]

SiNQ では、メンバーが運営する店舗や提供するサービスを紹介し、他のメンバーが利用することで援助出来る仕組みを構築しています。メンバーが利用した売上に応じてポイントも獲得でき、様々な商品購入やサービスに利用することが可能ですのでメンバーは常にそのプロジェクトの支援者となる循環フローを確立します。また、メンバーからの率直な意見交換も投稿やコメント等でフィードバックされその商品やサービスのブラッシュアップにつなげることも可能です。

04.信用をプロモーションする。
[SiNQで信用を共有する]

SiNQ には、メンバーの各個人が持つ人脈やルートによるプロジェクトの情報拡散や情報共有される仕組みがあります。SNS型ポータルサイトであらゆる角度からブランディングされ、その「価値」や「信用」を高めたプロジェクトは、SiNQ 内にとどまらず、世界に向けて発信されるのです。その想いにシンクロして「いいね」が発信され、連鎖する。これが最も強力なプロモーションだとSiNQ は考えます。

05. 夢を実現するためのインフラを構築する。
[SiNQは夢を叶える場所]

SiNQのテーマは「同じ想いの人々をつなげ共有化する」です。WEB マガジンを通じて、あらゆるものを共有化したいと考えています。メンバーとの信頼関係を築き、情報を共有化できるインフラの構築をし、人、技術、サービス、商品、資本をつなげることができる「夢を叶える場所」を目指しています。

運営会社
株式会社シンク

ウェルメディカルグループ
http://www.well-m-gr.jp/